内科・消化器内科

  • HOME > 
  • 内科・消化器内科

内科・消化器内科の特徴

消化器内科の特徴

当院では多くの診療科がありますが、どの診療科を受診したらいいのか分からないというときの窓口として、まずは内科を受診してくださって構いません。問診・診察・検査によって必要と判断した場合には、各専門の診療科と連携し、適切な診療を行って参ります。

消化器内科において、内視鏡検査は非常に重要な意味を持ちます。カメラを通して直接消化器の粘膜を観察し、がんを含めた病変の早期発見に役立てます。当院では、高性能な内視鏡システムを導入し、食道、胃・十二指腸を観察する胃内視鏡検査、大腸全体と小腸の一部を観察する大腸内視鏡検査を行います。
患者様のご負担を抑えるため、鎮静剤を用いた内視鏡検査に対応しております。

診療内容

診療内容内科では、発熱や頭痛、鼻水・鼻詰まりといった風邪症状から腹痛や下痢、便秘、めまいなどの症状を診療します。
消化器内科では、食道、胃、十二指腸、小腸、大腸といった食物の通り道である消化器、また消化吸収・代謝の機能を支える肝臓、膵臓、胆道などを診療します。
内視鏡を用いた胃内視鏡検査、大腸内視鏡検査、ピロリ菌検査も実施しております。ピロリ菌検査で陽性であった場合には、ピロリ菌の除菌治療にも対応します。

このような症状がある方は一度、内科・消化器内科にご相談ください

このような症状がある方は一度消化器内科にご相談ください

対象となる疾患

消化器内科で対応する検査

消化器内科で対応する検査

内科・消化器内科医師より

内科・消化器内科医師より風邪や生活習慣病などの一般的な内科疾患から胃や肝臓等の消化器専門領域疾患まで幅広く診療を行っています。
胃・大腸の内視鏡検査や超音波検査だけでなく、血液検査やX線一般撮影・CT・MRIを用いた画像診断等、様々な検査を用いて病気の早期発見と治療に努めたいと考えています。
また、皆様に病気の予防や自分自身の健康に目を向けていただけるきっかけになるよう、特定健診や企業健診など各種健康診断も行っています。
少しでも「お体の調子が優れない」「健康に対して不安がある」と感じたら、お気軽にご相談ください。皆様が少しでも安心できる診療を目指し、努力を続けてまいりますのでよろしくお願いいたします。

TOPへ戻る
TEL 0765-72-5555